Brazil for Rhino 商用版をどこよりも安い低価格で販売することを目指します。

= 2次元CAD/3次元CAD専門店 =
どこよりも安い価格で販売できるように最大限努力します!
他店よりも1円でも高い場合はご連絡下さい。善処します!

商品の詳細ページ:Brazil for Rhino 商用版

Brazil for Rhino 商用版の商品概要

Brazil for Rhino(ブラジルフォーライノ)は、世界中のCG アーティスト達の高度な要求に応える、 SplutterFish 社 Brazil r/s 2.0 と同じ技術を搭載した、Rhino 専用プロフェッショナル・レンダラーです。 Rhinoで高精細なイメージのレンダリングを実現します! 映像制作の現場で鍛え上げられた表現力は、建築やプロダクト、グラッフィクデザイン等、様々なニーズに応え、 操作においても柔軟に対応します。


<< 前のページに戻る
<< Rhinoceros関連製品:価格一覧表


Brazil for Rhino 商用版の見積依頼

お見積書が必要な場合は、以下のボタンからお申し込みください。

Brazil for Rhino 商用版の注文

注文手続きは、以下のボタンからおこなってください。

Brazil for Rhino 商用版の主な機能

  • RDK(ライノ・レンダラー開発キット)対応
    Rhino 上でのビジュアライゼーション効果を向上させる” RDK” にいち早く対応。仮想フィレットや変異マップ等、様々な効果をイメージに与えます(別途RDK プラグインが必要)。
  • 2 種類のレンダリング設定モード
    “Expert”(エキスパート)モードは詳細な設定でプレゼンテーションに多彩な表現を、” Simple Controls”(簡単設定)モードは、簡単操作で素早くイメージを制作します。
  • イメージ品質
    グローバル・イルミネーションとレイトレース技術によりリアルなイメージを生成。被写界深度の設定。ボリュームメトリックライト。3Dモーションブラー(別途Bongo が必要)。
  • マテリアル
    フロー豊富なマテリアルモデルを用い、反射や拡散等、多彩な効果を表現。リアルタイムなプレビューが可能なマテリアル編集。ドラッグ& ドロップによるマテリアルの割り当て。ビットマップ及びプロシージャル・テクスチャのサポート。ノン・フォトリアルな効果をブレンド。
  • 高度なライト設定
    Rhino がもつ光源に、焦点や減衰をはじめ、約100 以上のプロパティを追加。世界各地の太陽光をシミュレート。HDRI 対応。

Brazil for Rhino 商用版の商品内容

本商品は電子納品となります。商品のダウンロード先などの必要な情報は、メーカーから全てメールにて送信されます。


Brazil for Rhino 商用版の動作環境

■ハードウェア
・8GBのメモリ(RAM)またはそれ以上を推奨
・600MBディスク空き容量
・OpenGL 4.1対応のグラフィックスボードを推奨
・63より多いCPUコアは対応外
・スクロールホイールのある複数ボタンのマウスを推奨
・SpaceNavigatorをサポート
・Appleのハードウェアは、Bootcampでサポートしています。

■対応OS
・Windows 10、8.1、7(64ビット)

■対応していないOS
・Linux
・Windows 8
・Windows XP 64ビット
・Windows Vista、NT、95、98、ME、2000
・Windows 32ビット - すべてのバージョン
・VMWareやParallelsなどのOS X上の仮想化システム
・OS X 10.10.4(初期のバージョンのYosemite)とそれ以前のバージョン

※Flamingo, Penguin, Bongo, Brazilは、Rhino6の動作環境に準拠します。
※注意:メーカーホームページでも動作環境をご確認ください。

Brazil for Rhino 商用版のメーカーのホームページ

メーカーホームページは、こちらからご覧になれます。


Brazil for Rhino 商用版のサポート

サポートは、メーカーの「株式会社アプリクラフト」が対応しております。 正規ユーザー登録をされたお客様は、サポートサービスをご利用いただけます。 サポート内容の詳細はこちらをご覧ください。







<< 前のページに戻る

おすすめ商品

↑ PAGE TOP