メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4をどこよりも安い低価格で販売することを目指します。

= 2次元CAD/3次元CAD専門店 =
どこよりも安い価格で販売できるように最大限努力します!
他店よりも1円でも高い場合はご連絡下さい。善処します!

商品の詳細ページ:メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4

メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4の商品概要

「メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4」は、図脳RAPID シリーズの使いやすさに機械製図機能をプラスするオプションソフトです。 中心線作図機能、JIS 規格に対応したねじ穴作図機能の搭載や、付属のJIS 機械パー ツで、機械製図業務の効率を大幅に向上します。
※単体では動作しません。図脳RAPIDまたは図脳RAPIDPROが別途必要です。



<< 前のページに戻る
<< 図脳RAPID関連製品:価格一覧表


メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4の見積依頼

お見積書が必要な場合は、以下のボタンからお申し込みください。

メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4の注文

注文手続きは、以下のボタンからおこなってください。

メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4の主な機能

  • 簡単操作で「はめ合い公差」を自動作図
    軸や穴の径に合わせてJIS 規格に準拠した表から公差域クラスを選択すれば、自動的にはめ合い公差を作図できます。


  • ねじ、ボルト・ナットなどのJIS機械パーツを標準搭載
    ねじ、ボルト・ナットなど、JIS 規格に準拠した機械パーツを標準搭載しています。 部品登録済みなので、必要な時にすぐに呼び出して使えます。


  • 機械製図特有の形状もパラメータ指定ですぐ作図
    メートル並目ねじなどのねじ穴や、深座ぐりなどの穴の平面/断面をJIS 規格に準拠したパラメータを指定するだけの簡単操作で、自動作図できます。 また、長穴やキー溝、ポケットといった機械製図でよく使われる形状も、パラメータ指定で自動作図可能です。


  • 可変部品の編集でパーツの流用性アップ
    よく使用する登録部品をアイコン化できるので、素早く部品を配置できます。 また、可変部品の再編集機能※で、一つの部品から多彩なバリエーションで部品を 登録できます。
    ※「図脳RAPIDPRO」へ組み込んだ場合の機能です。(図脳RAPIDに組み込んだ場合には使用できません)


  • 円の中心点座標を一括作図
    複数の円を選択して中心座標を引き出したり、中心座標の一覧表を作成できます。円座標の一覧をCSV ファイルで出力し、Excel 等で活用することも可能です。また、複数の円を選択して一括で径を変更したり、オフセットして座グリを入れることもできます。


  • さまざまなケースに合わせた中心線や切断線などの特殊線種
    切断線や破断線、らせん、放物線、サイン曲線などの機械製図に多用する特殊線種を作図できます。 また、穴作図時に中心線を自動作図することもできます。中心線はレイヤや線種を固定できるので、レイヤ切り替えの手間を削減できます。


  • メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4 コマンド一覧


  • 「図脳RAPIDPRO」に標準で搭載されています。
    ※1「図脳RAPIDPRO」へ組み込んだ場合の機能です。(図脳RAPIDに組み込んだ場合には使用できません)
    ※2「ナスカ・プロ」(株式会社ゴードーソリューション)をインストールした場合の機能です。

メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4の商品内容

・メカニカルキット for 図脳RAPID ライセンス(パソコン1台分)
・インストール用DVD-ROM


メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4の動作環境

■PCのスペックは図脳RAPIDの環境に準拠します。
※注意:『図脳RAPIDPRO18』、『図脳RAPIDPRO17』、『図脳RAPID18』、『図脳RAPID17』がインストールされている環境にも対応しています。

メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4のメーカーのホームページ

メーカーホームページは、こちらからご覧になれます。


メカニカルキット for 図脳RAPID Ver.4のサポート

図脳RAPIDシリーズのサポートは、メーカーの「株式会社フォトロン」が対応しています。 サポート内容の詳細はこちらをご覧ください。







<< 前のページに戻る

おすすめ商品

↑ PAGE TOP