Bongo 2 商用版をどこよりも安い低価格で販売することを目指します。

= 2次元CAD/3次元CAD専門店 =
どこよりも安い価格で販売できるように最大限努力します!
他店よりも1円でも高い場合はご連絡下さい。善処します!

商品の詳細ページ:Bongo 2 商用版

Bongo 2 商用版の商品概要

Bongo(ボンゴ)は、Rhinoceros 上でキーフレームを用いてオブジェクトの移動・回転、拡大・縮小というアニメーションを作成するプラグインソフトです。 Rhinocerosでアニメーションを作成したい方に最適です。 簡単な操作で、オブジェクトやカメラアニメーションだけでなく、色や透明度といったマテリアル設定も変化させることが可能です。


<< 前のページに戻る
<< Rhinoceros関連製品:価格一覧表


Bongo 2 商用版の見積依頼

お見積書が必要な場合は、以下のボタンからお申し込みください。

Bongo 2 商用版の注文

注文手続きは、以下のボタンからおこなってください。

Bongo 2 商用版の主な機能

  • Bongo のタイムライン
    Bongo のアニメーションは、タイムラインを用いてコントロールされます。タイムラインの機能として、オブジェクト、ビューのキーフレームの位置を記録、アニメーションの開始と終了をマーク、動作を繰り返すループの開始と終了をマーク、オブジェクトを拡大・縮小・回転、アニメーションプレビューを再生、一時停止,停止、以上5つの機能があります。
  • Bongo のアニメーションマネージャ
    アニメーション編集ダイアログボックスでは、Rhinoモデルのアニメーション化されたすべてのオブジェクト、グループ、ビューポートがアニメーションツリーに表示され、親/子の階層設定や各種拘束条件設定、アニメーションピボット点編集等が行えます。
  • Bongo アニメーションのレンダリング
    使用レンダラ:Flamingo、Penguin、Brazilの他、Rhinoにプラグイン可能なレンダラ
    ビデオ出力形式:AVI、MPEG、WMV、OGV

Bongo 2 商用版の商品内容

本商品は電子納品となります。商品のダウンロード先などの必要な情報は、メーカーから全てメールにて送信されます。


Bongo 2 商用版の動作環境

■ハードウェア
・8GBのメモリ(RAM)またはそれ以上を推奨
・600MBディスク空き容量
・OpenGL 4.1対応のグラフィックスボードを推奨
・63より多いCPUコアは対応外
・スクロールホイールのある複数ボタンのマウスを推奨
・SpaceNavigatorをサポート
・Appleのハードウェアは、Bootcampでサポートしています。

■対応OS
・Windows 10、8.1、7(64ビット)

■対応していないOS
・Linux
・Windows 8
・Windows XP 64ビット
・Windows Vista、NT、95、98、ME、2000
・Windows 32ビット - すべてのバージョン
・VMWareやParallelsなどのOS X上の仮想化システム
・OS X 10.10.4(初期のバージョンのYosemite)とそれ以前のバージョン

※Flamingo, Penguin, Bongo, Brazilは、Rhino6の動作環境に準拠します。
※注意:メーカーホームページでも動作環境をご確認ください。

Bongo 2 商用版のメーカーのホームページ

メーカーホームページは、こちらからご覧になれます。


Bongo 2 商用版のサポート

サポートは、メーカーの「株式会社アプリクラフト」が対応しております。 正規ユーザー登録をされたお客様は、サポートサービスをご利用いただけます。 サポート内容の詳細はこちらをご覧ください。







<< 前のページに戻る

おすすめ商品

↑ PAGE TOP